少人数でできる東京きちんとブライダル

少人数の結婚式を成功させる会場選びのコツ

少人数でできる東京きちんとブライダル
少人数でできる東京きちんとブライダル 少人数でできる東京きちんとブライダル

少人数結婚式とは、家族や親族、親しい友人だけを招待して30名以下で行うウェディングスタイルのこと。お世話になった人ひとりひとりに合わせて料理や演出にこだわったり、準備期間を短縮できたり、費用を抑えられたりと、いいところがいっぱいあるんです!

このサイトでは、少人数の結婚式を成功させるためのノウハウをご紹介します。大切な結婚式を、素敵な思い出にしましょう。

少人数でできる東京きちんとブライダル

少人数の結婚式を成功させる会場選びのコツ

TOP » 少人数におすすめの結婚式場 費用ランキング » 先輩カップルのシンプル婚体験談と費用

プチウェティング会場費用ランキング

ラレンツァ
15.8万/10名

公式HPを見る

サンアクア
16.2万/10名

公式HPを見る

ラリアンス
20.6万/10名

公式HPを見る

先輩カップルのシンプル婚体験談と費用

少人数の結婚式を挙げたカップルや、参列者の口コミ・体験談を紹介しています。

少人数結婚式で大満足の口コミ集

体験談1~ゲストとゆっくり話せる~

つい先日、新郎新婦含めて29名で結婚披露宴をした者です。少人数ならではの会にしたいと思い、司会も友人に頼み、気負わない雰囲気を心がけました。

また、余興をあまり行わない代わりに、各テーブルでの写真撮影の時間を多くとることに。

結果、ゲストの皆さんからは、「ゆっくり新郎新婦と話せてよかった」「希望のカットの写真がとれてよかった」「料理がゆっくり食べられて嬉しい」「久々の友達同士たくさん話せてよかった」 と、好評でした!

自分でも当日まで間が持つかどうか不安だったのですが、何の問題もなく、普通の披露宴がバタバタしすぎなのかも、とゲストの皆さんに教えてもらいました。(新婦)

余興は結婚式のなかでも盛り上がるものですが、少人数なら落ち着いた式にするのもいいですね。新郎新婦はお色直しやセレモニーなどでゆっくり座っている時間は意外と少ないもの。写真撮影の時間が多いとゲストも食事を楽しみながら新郎新婦のベストショットを残せますね。

体験談2~親も気負わずゆったり~

大切な長男の結婚式でした。

会場はチャペル付きのフランスレストランで、当日は私ども1組だけの挙式。スタッフの皆さんも、手際よく感じがよかったです。

友人・知人の参列はなく、親族のみで30名ほどのこぢんまりとした式でした。おかげで初めてお会いする人とも和やかにお話できました。

披露宴は新郎新婦が高砂に座るのではなく、各テーブルに新郎新婦の席を設ける形式。15~20分ずつ一緒に歓談・会食・写真撮影をした後、次のテーブルに移っていました。

普通なら親のテーブルは新郎新婦の席からは離れており、披露宴中に話はできないものだと思っていましたので、ありがたかったです。

お料理もそれぞれの苦手なものを聞いてくださるなど、きめ細かく面倒を見てくれました。

入籍予定が延び延びになってしまってやっとこぎ着けた結婚式だったので、感動もひとしお。素晴らしい式でした。(新郎母)

新郎新婦が各テーブルに座って一緒に歓談を楽しめるのは、少人数の結婚式ならではです。特別な演出がなくても、2人に直接お祝いの気持ちを伝えられるのはゲストにとっても嬉しいことでしょう。また、式当日になかなか話せない両親こそ、感謝の気持ちを伝えたい相手。花嫁の手紙以外でもこうして時間をとるのもいいかもしれませんね。

体験談3~要望を叶えつつリーズナブルに~

レストランで10名ほどの小さな式+会食を行いました。会場の方が嫌な顔ひとつせず細かい要望をたくさん聞き入れてくださり、素晴らしい一日を過ごすことができました。

レストランなのでお料理はもちろん最高でした。列席者にはお酒を飲む人が少なかったので、飲み放題をはずしてもらい、通常オーダーにしてもらうよう変更。その分お料理のランクを上げたので、列席者にも喜んでもらえました。

アルバム撮影もオプションでつけましたが、自分のカメラの持ち込みも無料でできたので助かりました。他の小物類の持ち込みも無料。その他オプションについては全て事前にお値段を提示してくれたので、安心でした。

大きな演出はしなかったので打ち合わせもあまり多くなかったのですが、プランナーさんが親切で、ちょっとした疑問にもメールですぐに対応してくれました。

食事がすごくおいしかったし、普段はレストラン営業をしているので、結婚記念日にはダンナさんと2人で食べに行きたいと思っています。(新婦)

その日に式を挙げるカップルが1組しかいないのも少人数会場のメリット。会場スタッフがその日自分たちのためだけに準備とおもてなしをしてくれるのは特別感がありますよ。

また、レストランなら挙式のあとにいつでも行けるのが嬉しいところ。記念の日には挙式のことを思い出して、2人で食事をするのもいいですね。

体験談4~落ち着いた雰囲気の中でゆったりとした時間~

初めはそれなりの人数を集めて結婚式をしようと思っていたのですが、2人で話し合ったところ、お互いの家族のみで式を挙げることに。
10名に満たない小さな結婚式でした。

ですが、みんな大人ということもありお互いに気遣いもできたし、ゆっくりと話をする良い機会になったと感じています。
特にそれまで相手のご家族とゆっくり話をする時間があまり取れていなかったので、少人数の結婚式にしたからこそお互いの絆が深くなったように感じました。

その分、お部屋や引き出物にはこだわり、特に引き出物では一人ひとりの好みに応じて品物を用意。そういったことを考えながら準備するのも楽しかったです。
以前は結婚式といえば大人数が集まり、豪華で華やかなものといったイメージを持っていましたが、今回行なった少人数の結婚式は非常に思い出深い、心に残る式になりました。結婚式は人数ではないですね。

アットホームな雰囲気の中で楽しむことができたので、知らない人がたくさん集まるような大人数での結婚式よりもこちらの式の方が自分に向いていたと感じています。
ささやかな食事会のようなものだったのですが、一人ひとりとしっかりと向き合って話ができたので、納得のいく式になりました。

体験談5~気ままに会食が楽しめました~

できるだけお金をかけずに楽しめる結婚式を計画していました。
その中で「こういう式が良いね」と話に出たのが、最低限必要なものは自分たちで用意し、リーズナブルに親族をもてなすような結婚式です。

会場の飾り付けなど自分たちで工夫を凝らしながら楽しみました。その中でもウエルカムボード作りは夫婦2人の大切な思い出になっています。
自分たちだけで準備をするのはとても大変なことだと思いますが、プランナーさんの方と協力しながらの準備だったのでわからないことは相談したり、準備を手伝ってもらえたので安心して進められました。当日、ゲストに呼んだのはほんの20人ほど。

結果的に普段からよく交流のある親族のみを呼ぶ形となりました。大人数が詰まる結婚式だと相手を紹介されても把握できませんが、小規模な結婚式だったからこそ、式にきてくれたすべての人と話をすることができて、親戚の方とも理想的な顔合わせができたと感じています。

プランナーさんはゲストの好きなものや嫌いなものにまでしっかりとこだわった料理を考えてくれたので、当日はみんな感動してもらえました。
特別なイベントなどは準備しませんでしたが、話もかなり盛り上がり、とても楽しい式にできたのでよかったです。